ブログ

2016.10.22

ドコモのiPhone6をmineo(マイネオ = 格安SIM)に変える

大屋慶太 大屋慶太

自分と家族のケータイ全てを格安SIMに変えた鈴木文雄

LINEのスクショ

異様な丁寧さ。いきなり細かすぎてヤバイ。

格安SIMにしたいなーって軽くぼやいたら、友人の鈴木文雄が突然長文をLINEしてきた。極悪顔面のくせに細かいやつだ。

鈴木文雄

鈴木文雄

最近格安SIMへの乗り換えを家族全員分ったので、知識が豊富らしい。そのアドバイス通りに進めたらスムーズに乗り換え完了した。格安SIMに変えるなら、鈴木文雄に相談したらいいと思う。

過去にもスーパーで激安カップラーメンを買うとか、交通費のケチり方とかろくでもないウンチクを酔っぱらって語っていた。さすが二児のパパ & 持ち家。節約ブログでもやったらいいのに。

ドコモiPhone6からmineo(マイネオ)へ乗り換え手順

具体的にかかった手順は以下。ドコモでiPhone6で名古屋市近郊在住なら、参考にしてください。

  1. ドコモに連絡してMNP予約番号を取得。Web(My DOCOMO)のサービス一覧 > 各種申込・手続き > 契約内容確認・変更 > 携帯電話番号ポータビリティ予約
    からも可能。
    有効期限があるので、解約月の場合は月初に取得するのがオススメ。
  2. この番号と身分証明書(最初コレ忘れた)持って大須のmineoショップへGO !WebからもSIMを取り寄せられるけど、なんだかんだ2週間ぐらいかかるらしい。その間に予約番号の期限が、切れちゃう場合があるんだって。ショップなら審査通れば即日。昔はビッカメにマイネオの営業さんいたんだけど、最近はいないらしいので注意。あと格安SIMへの関心が高まってマイネオ結構混んでるので、事前にショップに予約電話入れとくこと。
  3. mineoショップでデータ量のプランを適当に選択(後で変えられるし)。SIMはiPhone6の場合nano SIMを選択。
  4. 審査に1時間半かかるので、大須観音で唐揚げでも食べながら待つ。
  5. 審査が通ったらSIM差替えて、一緒にもらえるご利用ガイドの11ページのネットワーク設定。これでパケット通信できるようなる。
  6. 最後にテスト番号111へ電話してかかったら完了。私の場合はSIM入れ替えた後、通話に不具合出ましたが、iPhone再起動で解決。

紹介者特典があったのでこれで鈴木文雄へ還元

手続きの際にご紹介者のケータイ番号を伝えると、紹介者に素敵な特典が発生するらしい。もちろん鈴木文雄の番号を伝えたら、未登録だった。その場で鈴木文雄に確認したら

「あーおれマイネオじゃないんだわー。」

だって。

紹介特典は、鈴木文雄の知人の営業の田中さんに届くことになりました。

この記事を書いた人

大屋慶太

大屋慶太

株式会社デックの雑用。1999年、世界が滅びることを信じて大学を卒業せずに待っていた所、なかなか破滅が訪れず、仕方なく6年在籍した後に卒業。某大手通信会社系列の企業にて、販促物などを制作するディレクター兼デザイナーとしていちおう活躍。ところが不景気のあおりをくらい、所属事業部が解散となる。途方にくれるもコネを駆使して印刷会社へと潜り込む。面接にて「お前何がしたいんだ」と聞かれ、「ぼく、ゲームがしたいです」と答えた所「じゃあWEBでもやれ」と言われる。WEBデザイナー兼コーダーとして大手クライアントなども手がけ、約5年間在籍。仕舞いには、自分は仕事ができると勘違いをし、30歳の時にフリーとして独立。「スタジオデック」という屋号で数年間活動後、デックを法人化する。いまだに、仕事のほぼ全ては酒の席で決まるという。

アキラメディアライターたち

アキラメディアのライターをもっと見る
pagetop