ブログ

2016.05.13

Q.頻繁に無茶振りされるんですがどうしたらいいですか?(フリーランスプログラマー・Oさん)

大屋慶太 大屋慶太

A.まずは相手は無茶振りと知ってか知らずかを考えましょう。あと、よー考えたらそんなに無茶でもないってことが多々あります。

まず無茶と知ってのお願いか、無茶と知らずのお願いかを判別しましょう。どちらにしても、よくよく考えたらそー無茶でないことも多いのです。

2種類の「無茶振り」

無茶ぶりには、無茶と分かっていて押しつけてくる「マジ無茶振り」と無茶と分からずお願いしてくる「天然無茶振り」の2つがあります。お願いする側が、内容を明確に理解している場合は「マジ無茶振り」。よく分かっていない場合は「天然無茶振り」の可能性が高いです。無茶振りされたら、まずはどっちの無茶振りか判別しましょう。

「マジ無茶ぶり」には落とし所を提案しましょう

無茶振りの種類が「マジ無茶振り」の場合は相手も無茶を承知でのお願いなので、条件緩和の交渉をしてみましょう。相手も無茶と承知、でもなんとかしたいという相談の意を含んだお願いをしていると思うので「マジ無理」と即断すると、オコになります。まずは無茶でなくなるプランを提案してみましょう。納期が厳しければ費用を上げてもらう、費用が厳しければ納期を緩めてもらう等です。交渉を進めていくうちにお願いしている側にもアイデアが浮かんできたりで「無茶振り」でなくなる可能性が高まります。

「天然無茶振り」は丁寧に扱いましょう

相手も無茶と分かっていない場合は、どの辺が無茶かを丁寧に説明しましょう。ただ、あまりに説明が長くなったり、難しくなったりすると「融通の聞かない奴」「めんどくさいやつ」というレッテルを貼られてしまうので、言い訳がましくならないようにするのがポイントです。まずは無茶な理由を説明する前に、なんでそれをお願いしたのかを、掘り下げて聞いてみましょう。その後、今のお願いが「無茶振り」である理由を丁寧に説明します。叶えたいことの根本的な理由が共有できれば、無茶でないやり方や、全く別の手段が見つかることが多いので依頼者と一緒に最良な策を検討しましょう。

真の無茶振りはそれほどない

「死ね」とか「空飛べ」とか相手も本当に無茶と承知でお願いすることは少ないです(嫌がらせでない限り)。あなたならきっとなんとかしてくれると思ってお願いしてきます。てなわけで先入観で「無茶振り」と決めつけてしまわないで、まずは叶える方法がないか毎度策を練ってみましょう。「無茶振り」を無茶と感じず処理できるようになれば、無茶振りはゼロになりますので。

この記事を書いた人

大屋慶太

大屋慶太

株式会社デックの雑用。1999年、世界が滅びることを信じて大学を卒業せずに待っていた所、なかなか破滅が訪れず、仕方なく6年在籍した後に卒業。某大手通信会社系列の企業にて、販促物などを制作するディレクター兼デザイナーとしていちおう活躍。ところが不景気のあおりをくらい、所属事業部が解散となる。途方にくれるもコネを駆使して印刷会社へと潜り込む。面接にて「お前何がしたいんだ」と聞かれ、「ぼく、ゲームがしたいです」と答えた所「じゃあWEBでもやれ」と言われる。WEBデザイナー兼コーダーとして大手クライアントなども手がけ、約5年間在籍。仕舞いには、自分は仕事ができると勘違いをし、30歳の時にフリーとして独立。「スタジオデック」という屋号で数年間活動後、デックを法人化する。いまだに、仕事のほぼ全ては酒の席で決まるという。

アキラメディアライターたち

アキラメディアのライターをもっと見る
pagetop